​株式会社ユニバーサルグロース

© 2015  Universal Growth co.ltd 

  • Facebook

ソリューション

業務コンサルティング
 
(会計・販売・購買・物流・サービス 分野)
自社のビジネスをいかに正確に把握するかは企業改革における最も重要で最も基本的なミッションとなります。 
従来、日本は仕事のやり方やノウハウは組織として共有されるよりも、属人的に蓄積される傾向が強く、この暗黙知をいかに顕在化させるかが大きな課題でもあります。 
「見えないものを見えるようにすること」は、これら暗黙知を形式知にすることで、企業内で共有できる財産とし、自社のビジネスの姿の把握につながり改革の第一歩で
す。
また、見える化と同時に重要なのが本質的なデータ活用です。
データは収集できるようになったとしても、実際にどこを分析し、どのように活かすかが
不明瞭で、結果としてデータも、データ取得の為のコストも非常に無駄が多いことが多く
みられます。「これも・あれもあればいい・・」という陥りやすい意識から
脱却し、本当に必要な情報は何で、そのためには何をすべきか。しっかり目的に応じた的を絞る事。これが企業としての方向性を明確に示しつつ、業務効率化・標準化を進めるための非常に重要なポイントです。
コンサルティング内容
  • 販売業、製造業、サービス業等あらゆるビジネス形態の業務分析
  • 業務効率化施策検討、実施推進
  • 業務標準化施策検討、実施推進
  • 資源有効活用策検討、実施推進
  • 改善・改革プロジェクト管理
ITコンサルティング
(IT活用・導入支援)
 
一般的にシステム導入・開発というプロジェクトは予算が組みやすく効果が一見図りやすく、プロジェクトとして取り組みやすいという性格を持っています。
それは、「なにかを導入した」という事実がすくなくとも成果として残るためです。
しかし、この導入したものが、実際にどこまで効果を出しているかを評価出来ている企業は多くありません。
どの企業も陥りやすい点として、システムを導入することに主眼が置かれ、本来の目的を失ったシステム開発や導入が行われている・・・
システムは万能であるという錯覚から、不要な機能を作成しそのメンテナンスの為に人的リソースを投入している・・・
UGは最大限コストを抑えつつ、課題の本質を改善する効果的なシステムの導入、開発、情報活用を提案します。システムが有効な場面とマニュアルが融通が利く場面、業務は生き物ですので、定型的な枠にだけはめることは出来ません。クライアントの業態・状況に合わせたITの活用を提案します。また社員へのIT教育についても非常に重要です。継続的にITリテラシーの向上を図って参ります。
ITソリューション
  • 情報の見える化・活用支援
  • システム導入支援
  • 自社システム開発
  • ERP基幹システム刷新・開発(SAP等)
  • プロジェクト管理
  • IT広報活動支援
    • HP作成、SNS(ソーシャルネットワーク)活用
  • IT教育支援
医療、介護事業運営 コンサルティング
(医療・介護・福祉 分野)
 
昨今、医療介護福祉財源の削減が課題となっており、2025年問題を抱えたなか、介護事業者の倒産件数は過去最悪の状況となっています。財源の削減という波の中でどのように振る舞い、勝ち残っていくか、医療・介護・福祉分野には非常に大きな課題が降りてきています。この問題を乗り越えるには、徹底的な現状の把握、分析、変化を恐れない対策の実施が必要となります。
少ない人的・金銭的リソースが影響している部分もありますが、その場合はなおさら細かい現状把握と戦略・実施が必要になってきます。
ユニバーサルグロースの事業コンサルタントがクライアント様の問題点の洗い出しを行い、施策を共に検討し、課題解決に向けてファシリテーションしていきます。
コンサルティング内容
  • 個人経営の往診医、クリニック、病院、介護事業所、訪問看護ステーション等の
    設立支援・運営支援・営業支援
  • 業務改善・改革サポート
  • 新サービス企画検討等、運営業務全般のコンサルティング